サラリーマンの副業

サラリーマンの方の副業のご依頼を受けることがあります。
私がご依頼を受ける方は、事業規模が大きくなくても会社を設立して事業を行っているケースが
結構いらっしゃいます。
副業で会社を設立するメリットはいくつかあるかと思います。

・会社を設立することで信用を得ることができる。
・副業禁止の会社に勤めていても、自分以外の代表者をたてることで、副業を行うことができる。
・給与収入や副業の状況によっては、会社を設立することにより税金が少なくなる場合がある。

副業を個人と法人とどちらでやるかは色々な要素が絡みますので、副業をお考えの方は是非ご相談下さい。

前の記事

豊島支部の歓迎会